2019年01月10日

北日本新聞 「まんまる」

こんにちは ル・アンジェのブログをご覧頂き有り難うございます。

先日インタビュー依頼を頂いて その記事が本日発刊されました。
北日本新聞まんまる様 有り難うございます。 
2ページにもわたり記事にしてくださり 私も驚いてます。 

今回発表のドレスについて、
このドレスの最大の魅力は 一人一人ドレスに描かれるストーリーが違うことです。
花嫁さんのストーリーを伺い それをドレスにアートで表現します。  
描いてあるアートは 肉眼では普通の無地の白いドレスです。  ゲストがスマホで写真を撮った時に初めて ドレスのアートが浮かびあがるという仕組みです。 
写真を撮ると幻想的なアートが画面から現れます。
10年目に3年越しで新しいプロジェクトを実現する事ができました。

ル・アンジェは小さなサロンで営んでおります。 最初は自宅サロンから始めて10年が経過しました。
ウエディングドレスのショップって大きくて華やかなイメージかと思いますが小さなサロンですので
初めて来られたお客様は「半信半疑大丈夫かな」って思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。
そんな事もあったかもしれませんが こうして10年続けていられるのは
お客様の支えがあってからこそと深く感謝いたします。
昨年10年目を終え こうしてまんまるさんに取り上げて頂いた事もとても光栄です。
インタビューの際には カメラマンさん ライターさん 編集部の方と3人がかりでお越し下さいました。
有り難うございました。

今朝から記事を見たよと電話だったり ラインだったりメールだったり なかなか連絡をとる機会がなかった方からも連絡を頂きました。
また、以前ドレスを作らせて頂いた方からも記事をご覧頂き、久しぶりに連絡をくださいました。嬉しかったです。
皆様、わざわざ連絡をくださり誠にありがとうございました。


これから「ストーリードレス」は商品化を実現したので日本中にこの素敵なドレスを広めて行きたいと思います。

ドレスは写真だけではサプライズ感や素晴らしさが中々伝わりにくいので 是非ご興味のある方実物をご覧頂き体感して頂けたらと思います。

ご来店の際は お手数ですがご予約頂けると幸いです。

お問い合わせはこちらへ



1547081862210 (002).jpg1547081858882 (002).jpg
posted by アンジェ at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ル・アンジェ ホームページはこちら